プレミアママの気まぐれ育児日記  〜E”cafe〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 私の絵本を息子に・・・☆  〜てぶくろ〜

<<   作成日時 : 2010/03/14 22:40   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

私が産まれ育った実家は 年末に人手に渡った
私、妹、そして母が嫁いで空家状態だったので。


その時、大半の物を処分したのだが
長年触れていなかった本棚から ある絵本を発見し
思い出とともに それを持ち帰った


画像



私が幼いころ(おそらく幼稚園くらい)に
同居していた祖父が買ってきてくれた 『てぶくろ』 という絵本


おじいさんが落とした手袋に
ねずみが住み着き・・・
カエルが加わり・・・
うさぎが加わり・・・
キツネが加わり・・・
おおかみが加わり・・・
いのししが加わり・・・
最後にクマが加わって
ぎゅうぎゅうになるって内容


早速 息子に読み聞かせると これをそうとう気に入ったようで
絵を見ながら 自分でお話をするようになった
もちろん まだ字は読めないので セリフはアドリブ 笑


加わる動物が どんどん大きくなることから
最初は高い声で 
 『い〜れ〜て〜』 『い〜い〜よ〜


そしてどんどん声が低くなる
 『い〜れ〜て〜』 『い〜い〜よ〜



2歳の息子が アドリブでセリフを言ってる姿は
微笑ましいものだ


ただ・・・


低い声を出すときに


画像



鼻の下が 妙に伸びるのが気になるが・・・ 笑




私のものだった この絵本、
裏を見ると 550円と書かれているが
本屋さんで まったく同じ本が 1000円で売られていた


表紙も大きさも 全く同じなのに
時代が変わると 絵本の価値も変わるのだな〜




息子によって この絵本がビリビリにされないことを祈る
はさみで紙を切ることが マイブーム









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
自分が小さい頃好きだった絵本を息子君へ
いいですね^^
実は我が家も、娘たちの絵本の8割ほどは私が子供の頃よんでいたものなんですよ^^
親子だからか、お気に入りのものも同じです♪
だいぶくたびれてはいますがまだまだ現役♪
価格には私も驚きましたよ!
アドリブで絵本♪
絵本をとても楽しまれ手いる様子がうかがえます〜^^
息子君の表情もかわいらしいですね♪♪
Jill
2010/03/15 13:17
パパの実家に行くと、パパの時代の絵本が何冊かあります〜☆
ちゃんど大事にとってあって、見習いたいなぁって思います。
「てぶくろ」持ってますよ〜
ウチはMOMOが小さい頃にもらったもので700円でした(笑)
絵本は昔からある長く読まれているものはやっぱり言い絵本だと聞きました。
「てぶくろ」なんてまさにそうですよね!
ももんが
2010/03/15 14:46
『てぶくろ』は、子どもが低学年の時に童話の暗唱大会で使った絵本で、今でもほぼ完璧に暗記しています。
ちょっと長めだけれど、覚えやすい内容で楽しく読んだ記憶があります。
名作の絵本は、国を超え世代を超えて、読み継がれて行くものなんですね =^_^=
よしお
2010/03/15 16:10
Jillさん

Jillさんはほとんどの絵本を大切にとっておかれたのですね☆
自分の子供たちも同じ本を気に入る・・・時代を超えても名作の良さは伝わるものなのですね♪
私の絵本はこの一冊しか発見できませんでしたが、大切に(落書きされないことを願って)とっておきたいと思います☆
プレミアママ
2010/03/16 09:46
ももんがさん

ももんがさん宅の『てぶくろ』は700円なんですね(笑)
550円と1000円の途中の価格まであったとは(笑)
いろんな動物が大きさ順に出てきて、子供には興味をそそられる一冊なのでしょうね♪
うちの旦那の実家にはマンガ本が山のようにありますよ(苦笑)
プレミアママ
2010/03/16 09:49
よしおさん

結構文章も長いし、同じようで微妙にセリフ回しが違うので、それを暗唱したとはあっぱれです☆
動物が大きさ順に登場するってのが、息子には楽しいみたいで、毎日毎日1人でブツブツ言ってます(笑)
息子に落書きされたり、はさみでビリビリにされないことを祈りながら、次男にも読み聞かせてあげたい一冊です♪
プレミアママ
2010/03/16 09:52
こんばんは☆
良いですね〜
親子で歴史が増えて重なって行くのですね。
親子で読んだ共通の絵本とは,素敵です。
そしてもしかするとお孫さんまで・・・?
子どもは早いですよね,文章を覚えるのが。
仕事で読み聞かせをすると,
子どもに注意されてしまいます。
「先生,それ,違うよ」と。
うふふ♪
あと少しのママ独り占め。
お二人で大いに楽しんで下さいね。

人魚姫
2010/03/17 20:53
それはずっとずっと大切にしていきたいね♪
そしてまた孫に(ってだいぶ先のハナシだけど。笑)渡ると素敵じゃ〜ん♪
ダンナのお義母さんも何かと物を捨てられない人で、昔の絵本やおもちゃはムスコ達も大好きでまだまだ現役!笑
ウチには後に残せるような状態のよい絵本はないかも…(;;_ _)ノ
小町
2010/03/18 08:46
人魚姫さん

世代を超えて愛される絵本って、たくさんありますね☆
本屋さんの絵本のコーナーに寄ると、『なつかし〜なぁ!』と思うものがたくさんあります(笑)
私自身、あまり絵本を持ってなかったのですが、子供にはたくさん与えてあげたいなって思います♪
プレミアママ
2010/03/18 17:20
小町さん

そっかぁ!!
旦那さんのものが、今では息子君たちに愛用されてるんだね☆
もう使わないと思って倉庫の奥にしまっていても、こうやって世代を超えて姿を現す絵本やおもちゃって、すごいなって思うよ(笑)
うちもまずは息子が堪能して、そのあと次男によってボロボロにされるかもしれないけれど、おもちゃも本望だよね(笑)
プレミアママ
2010/03/18 17:22
わたしもこのお話好きですよ
今度子供にも読ませてみよっと
いい作品はいつまでも残っていますよね
ただ絵本の値段が上がっているだけで・・・
黄色いアヒル
2010/03/24 10:53
黄色いアヒルさん

本当ですね(笑)
何も変わってないのに、値段だけ・・・(笑)

アヒルさんのブログに度々おじゃましておりますが、最近ページが開かなくなってて拝見できずにいます。
プレミアママ
2010/03/24 15:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
私の絵本を息子に・・・☆  〜てぶくろ〜 プレミアママの気まぐれ育児日記  〜E”cafe〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる