プレミアママの気まぐれ育児日記  〜E”cafe〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 中山道馬籠宿   〜その後 昼神温泉へ〜

<<   作成日時 : 2011/05/06 10:21   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

文豪 島崎藤村のふるさと馬籠宿は、
木曽11宿の最南端、美濃との国境にあり、
山の斜面に沿った全長600m余りの
坂に開けた宿場です。

木曽馬籠宿 観光協会より引用  (リンク貼りました)



ゴールデンウィークは 旦那がちょこちょこお仕事が入っていて
長期のお出かけは無理だったけれど
一泊二日で 木曽の馬籠宿(まごめじゅく) & 昼神温泉旅行に出かけてきた


今回の同伴者は
私たち家族と 母親夫婦と 姪っ子。


馬籠宿は昔の佇まいがそのまま残っていて 
早速 水車を見つけて 観察なさる二人・・・


画像



ここは 山の斜面に沿って 石畳が敷かれていて
最初は 傾斜が緩やかな上り坂なのだが・・・


画像



しばらく 登ると・・・


画像



かなり 急こう配になるのだっヒョエ〜ッ!


そんな坂道を みんなで息を切らして
両脇にある お茶屋さんなどのお店を 横目で見ながら
よっこらしょっと 頂上目指して がんばった


長男と 姪っ子は バテバテの大人たちを残して
たったか軽い足取りで ひと足早く到着


画像



ここからの景色が また素晴らしかった


画像



所々 桜が満開で咲いており(この時期に満開!)
遠くには 恵那連邦がそびえ立っていて
奥行きのある景色に しばし見とれた


画像



次男坊を乗せた ベビーカーを押す係りの旦那は
石畳に車輪がとられ しかもかなりの急こう配に
途中でギブアップ


旦那は展望台からの景色は 楽しめなかったけれど・・・


画像



色鮮やかな 桃の花を堪能できたみたい



こうゆうのって
『行きはよいよい 帰りは怖い・・・』 って言うけれど
この坂を下りるのは 長男にとっては危険な行為


どん臭いくせに 絶対 姪っ子を追いかけて 走っちゃって・・・


転ぶってオチが目に見えてるから
大人たちは 代わる代わる長男と手をつないで
気を付けていたが・・・


それでも 何度かコケていたな・・・
たいしたケガはなくて よかったよかった☆


はしゃぎ回って 楽しんでいた 長男&姪っ子は・・・


画像



車に乗ると それぞれ撃沈・・・


よっぽど疲れたんだろうねぇ〜


さてさて その後向かった先は
今回の宿泊先の 『昼神温泉 ホテル阿智川』 という場所。


露天風呂が大きくて 洞窟風呂まであって
お風呂好きの 私たち御一行様に もってこいのお宿


お料理だって サイコーにおいしかった


画像



お子様用の御膳には 信州牛のステーキお母さんにちょうだい!


大人には 和牛のステーキ・・・


って・・・ 信州牛の方が いいのでは・・・


そんなこんなで ビールに 芋焼酎に たくさん飲んで 食べて
身も心も 満足満足〜


ロビーでは キレイなお姉さんたちの 
クラシックライブが繰り広げられていた


画像



チェロ & バイオリンのお姉さんは
いきもの係りの 『ゲゲゲの女房』 本物のレコーディングに加わったそうで
プロ中のプロ


曲も となりのトトロを始め ジブリのメドレーや
CMなどで 聞いたことある曲ばかりで
子供たちも 楽しそうに聞いていた


約一名・・・


画像



この写真を撮った後で
贅沢にも 素晴らしい生演奏をBGMに 深い眠りにつきなさった・・・


ゴールデンウィークということで
どこも とても混んでいたけれど
こうやって 温泉を堪能できて 本当によかった


次は どこに旅行に出かけようかなぁ


計画するのも また 楽しみの一つ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
昼神温泉って言うところがあるのね〜。まだまだ知らない温泉がいっぱいだわ(笑)
旅行は気分もリフレッシュするし、料理もおいしいし、いいよね☆
子どもたちのためにも家族旅行、たくさん行っていい思い出を作ってあげたいわ。
まあや☆
2011/05/07 09:02
江戸の宿場の雰囲気が、しっかりと残っていますね。
こういうところの茶店で、ビールでも飲んだら美味しいだろうなぁ(笑)
子どものパワーには圧倒されますが、眠くなるとあっという間に撃沈ですからねぇ!
いい温泉につかって、リフレッシュできたようですね =^_^=
よしお
2011/05/08 22:20
おはようございます♪
史跡に触れ、雄大な風景を楽しみ、温泉につかって美味しいものを食べる♪
旅の醍醐味満喫ですね〜
従姉妹ちゃんも一緒だから、長男君も楽しさ倍増だったことでしょう^^
洞窟風呂って、洞窟ですか??
非日常を満喫できそうですね〜
我が家は同じ場所へ何度も訪れることが多いので
プレミアママさんの旅の記事はいつも新鮮で旅選びの参考になります^^
Jill
2011/05/09 08:29
まあや☆へ

昼神温泉は、我が家から日帰りでも行ける距離なんだけれど、ゴールデンウィークで混んでるだろうし、ゆっくりしたかったし、一泊で行ってきたの☆
のんびりするには最高な場所!!
温泉っていいよね〜♪
プレミアママ
2011/05/09 12:01
よしおさん

ここではお酒は飲まなかったですが(笑)、代わりに特性のくるみ味噌がついた五平餅をみんなで食べました。
お茶屋さんもたくさんあって、とても賑わってましたよ!
手作りの民芸品などのお店も立ち並び、見ているだけでも楽しいです♪
プレミアママ
2011/05/09 12:03
Jillさん

洞窟風呂は、まさに洞窟です(笑)
おそらく人工ではありますが(笑)、子どもにとってはこうゆうの大好物ですよね!!
姪っ子と長男は長いことお風呂で遊んでました(汗)
監視役のこちらのほうがのぼせてしまって・・・チビたちがまだ寝ている朝方に一人でゆっくり二度目のお風呂を満喫してきました☆
我が家は行ったことのない宿をセレクトする傾向にあるようです(笑)
プレミアママ
2011/05/09 12:08
いつ行っても楽しめますよね。
私は春先に訪れましたが,寒い時期もまた風情があり
良かったです。
坂なのですが周りのお店に寄りながら上がると
感じないですよね。
寄ってばかりの私です。
蒲公英
2011/05/12 11:26
蒲公英さん

蒲公英さんは春先に行かれてたのですね☆
なんだか蒲公英さんとはいろんな縁がありそうで、とても嬉しいです(笑)
妻籠にも過去に行ったことがありますが、私は馬籠の方が楽しかったです♪
お店も多いし、景色もいいし♪
ここの五平もちがまたおいしいんですよね(笑)
私の母は、この後お宿で晩御飯だってのに、焼き立てお煎餅に焼き栗に・・・いろいろ食べ歩きしてましたよ(笑)
プレミアママ
2011/05/12 23:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
中山道馬籠宿   〜その後 昼神温泉へ〜 プレミアママの気まぐれ育児日記  〜E”cafe〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる