プレミアママの気まぐれ育児日記  〜E”cafe〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 次男坊 入院しました・・・   〜初めての小児科入院〜

<<   作成日時 : 2011/06/04 11:52   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 14

次男坊は 5月上旬から中耳炎にかかり
しばらく耳鼻科に通院していた


鼓膜の色もだんだんよくなり
もう通院せずに 様子をみていいと言われた その数日後・・・


突如 38度〜40度の高熱を出し
再び 中耳炎が再発したのかと思い
慌てて 耳鼻科に駆け込んだ


でも 鼓膜は やはり正常で
原因は耳ではないと診断され
とりあえず 解熱剤をもらって帰宅。


解熱剤を飲ませるも 翌日になっても熱が下がらず
こんどは行きつけの小児科へ。


そこで 血液検査をしたところ 若干炎症反応があり
喉も赤くて 腫れてることから
おそらく ウイルス性の風邪だろうとのこと。


風邪薬をもらって 新たに解熱剤ももらって 帰宅。


しかし・・・


その薬も効果を発揮せず 翌日40度の発熱があって
再び 小児科を受診。


原因不明の発熱 ということで
近くにある 総合病院を紹介され
そのまま 入院となった


採血に 点滴に 次男坊にとっては
病院とは 拷問を受ける場所と インプットされてしまい
その日から あれだけ人懐っこい次男坊が
人間不信に陥ってしまった・・・
白衣を見たら 号泣・・・


画像



我が家にとって 初めての小児科の入院。


当然私が 24時間 付き添いになるのだが
長男の面倒を見られないので
私の母親や 旦那のお母さんに 
代わる代わる家に来てもらった。


感染症の疑いもあるので 次男坊は個室で
部屋から出られない生活であった。


点滴のチューブが邪魔で しかも一日の大半をベッドの上で過ごし
かなりストレスが溜まっているようであった。


画像

              チューブが邪魔で 口でちぎろうとしている



日に日に 熱が下がってきて 2日目の夜には
全身に発疹が現れた


結局・・・


ただの 突発性発疹・・・ であったのだ
ウイルス性の風邪と併発していて ややこしかったの。


3日目には 無事に退院でき ほっとした。


本来なら 入院なんかしなくてもよかった次男坊・・・。


同じ小児科病棟で 長期入院生活を送られてる子供たちや
その看病にがんばってみえる 御家族の方たち・・・。


共同の 瓶のごみ箱には 栄養ドリンクの空き瓶がたくさんあった。


日中は お母さんや おばあちゃんたちが
子供たちの看病で付き添われていた。


私の大変さなんて 比べ物にならない。


初めての小児科入院は 二泊三日で
私からしたら 社会見学的なものであった。


退院した次男坊は 久しぶりにハイハイを堪能し
おもちゃ遊びに夢中になり
お兄ちゃんの 変な動きに爆笑していた


画像



顔 体 手足・・・
赤い発疹だらけで ちょっとかわいそう。


画像

                背中も ブツブツ


画像

                お腹も ブツブツ



発疹が痒いのか 痛いのか わからないが
急に めちゃめちゃ機嫌が悪くなって
手に負えなくなってしまうけれど・・・


でも 大した病気ではなくて 本当によかった






私が不在だった 3日間・・・


さぞかし 長男は寂しがったかと思いきや・・・


全然 へっちゃらで おばあちゃんたちと ルンルン楽しんでたみたい・・・


画像

                チョコレートパンを かじった跡





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
子供には栄養ドリンクやスポーツ飲料は悪影響があるとの報告
栄養ドリンクといえば、残業続きの疲れを回復させるためにサラリーマンが飲むシーンが浮かぶ。現にこのところ残業続きでストレスもばっちりの私は、最近では栄養ドリンクを飲んで出社することが多くなっている。また、スポーツドリンクと言えば、青春をスポーツにかけた若者達が、汗で水分を絞り出した体にゴクゴクと喉を鳴らしながら飲み干していくさわやかなシーンが浮かぶ。しかし昨今では、まだ小学生あたりの子供が、塾や習い事、あるいは単に学校での疲れを回復させるために飲む子供向け栄養ドリンクも販売され.. ...続きを見る
ニュースを読まねば
2011/06/05 22:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
大変でしたね〜!
私も,我が子が入院して3日目に,何かお腹が空いたわ〜と思ったら・・・
実は何も食べていなかったの。
息子も3日間40度が続いたので,自分のことをする暇がありませんでした。
ご飯さえも。
食事をしなかったことも忘れるなんて。
それに驚きましたが。
無事に回復されて本当に良かったです。
点滴もホントに大変ですから,子どもは。
お疲れ様でした。


蒲公英
2011/06/05 00:46
プレミアママさんこんにちは
本当に、大変でしたね
突発性って高熱が続くし、月齢の低い時期にかかるので、それとわかるまでは心配なもの
何度もお医者さんへ行き、解熱剤を使っても熱が下がらないなんて・・・心配されたでしょう。。
兄弟がいての入院も大変だったと思います
回復されて、私もほっとしています
プレミアママさんご自身も、看病疲れが出て体調を崩されないように気をつけてくださいね
Jill
2011/06/06 12:38
突発性発疹って、他の病気と紛らわしいんだよねえ〜。うちは単独で出たから突発疹かなと思えたけど、中耳炎とか風邪とかひいてたら、分かりにくいよね。入院までして点滴まで・・・。点滴ってほんと、見ていてつらくなるよね。でも大事に至らなくて良かった〜。ママも大変だったね!
まあや☆
2011/06/06 12:51
次男くん、大変でしたね。
中耳炎・熱・原因不明…
原因がわからないと不安ですよね。
突発も可哀そうだし。
でもひどくならなくてよかったです。
24時間つき添いで一緒にベッドに添い寝ですよね。
まだ小さいから一人にすることもできないし、トイレもダッシュ。プレミアママさんもお疲れさまでした。
長男くんが留守中いい子にしていてくれたことが救いですね。
次男くんもプレミアママさんもゆっくり休まれてくださいね♪
ももんが
2011/06/06 14:02
入院と聞いてビックリしたら、、よかった♪3日で退院できて♪
でも病名が分かるまで熱や発疹で心配だったね。
突発って分かりにくいし、今回みたいに中耳炎と一緒になったら先生も判断しにくいものなんだね。
小さい子供の点滴は見てて本当にかわいそうで・・・。
よくチューブを足で踏んで漏れちゃって、点滴し直すことが多々あったよ。
入院中は気が休まることがなかっただろうし、ゆっくり養生してね!
小町
2011/06/06 15:39
二男さん大変でしたね〜〜
小さい子どもは、症状がはっきりしないので難しいですね。うちの子もこの頃にインフルエンザにかかって、小さな腕に点滴をされ、痛々しいなぁと思ったことを思い出しました。
長男さんはお母さんがいなくても、寂しくなかったのかしら? 何事にも動じないタイプなんですね(笑) =^_^=
よしお
2011/06/06 22:56
蒲公英さん

ありがとうございます。
確かに・・・初日は朝から小児科、総合病院と続けて行き、入院手続きが済んで個室に入れたのが14時くらいで・・・私も次男坊も空腹をしのいでました。
私はこの入院で体重が1.5キロ減りました(笑)
プレミアママ
2011/06/07 11:59
Jillさん

ありがとうございます。
発熱だけなら突発だとすぐに診断ができたでしょうが、中耳炎直後&喉の赤み・腫れなどがあり、さまざまな可能性があったようです。
今となっては・・・たかだか突発で入院させてもらって申し訳ない気持ちでいっぱいで・・・(汗)
元気になってくれて安心はしましたけどね(笑)
プレミアママ
2011/06/07 12:02
まあや☆へ

一番最初なんて、海外の医療ドラマみたいに3人の若手小児科医が次男坊を取り囲んで、可能性のある病名を挙げて行くんだけれど、川崎病とかあってドキドキしたもんだよ・・・。
結局・・・ただの突発で・・・拍子抜けしちゃったわ(苦笑)
プレミアママ
2011/06/07 12:04
ももんがさん

次男坊は夜泣きもひどいし、感染症の疑いもあったので個室にしましたが、お値段の低い個室から埋まっていき、一番値段の高い部屋しか空いてなかったんです。
バストイレ付きの贅沢な部屋でしたが・・・一日16000円で、計3日お世話になったので・・・思わぬ出費に痛い目を見ました(泣)
プレミアママ
2011/06/07 12:06
小町さん

次男坊は点滴を抜く力はまだないけれど、ひたすら引っ張ったり、噛んだりして、抵抗していたよ(笑)
子供の入院って、こんなにも大変なんだね。
体験してみて、その辛さがよくわかったよ。
大部屋だとしたら、もっと周りに気を使うだろうし、子供も親もすごいストレスなんだろうなって・・・。
プレミアママ
2011/06/07 12:08
よしおさん

川崎病(血管・心臓の病気)の疑いも示唆されてましたから、最初はドキドキでしたよ。
でも結局・・・ただの突発だとわかり、大げさに入院までしちゃって申し訳ない気持ちでいっぱいでした(恥)
でも元気になってくれて安心です☆
プレミアママ
2011/06/07 12:10
大変だったんだね。
本当に、お疲れさま。ママもお子さんも…。
点滴じゃなくても、熱が出てグッタリしている姿でさえも見ているのツライよね…。
でも、本当に良かった!元気になって!!ところで、
ご次男はどちらに似ているんだ??
RAMY
2011/06/10 13:20
RAMYさん

コメントありがとうね☆
うちの次男坊は、まゆ毛が長男より薄いだけで、二人はとてっも似てきたよ☆
どっちに似てるか・・・それは私たちにもわからないのだ(笑)
しいて言えば・・・旦那のお父さんかな?(笑)
外見はいろいろミックスされてて、中身はお調子者。
男の子ってわからないわ(汗)
プレミアママ
2011/06/16 01:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
次男坊 入院しました・・・   〜初めての小児科入院〜 プレミアママの気まぐれ育児日記  〜E”cafe〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる