プレミアママの気まぐれ育児日記  〜E”cafe〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 観蛍会に行ってきたよ☆  〜昭和初期の香り漂う うちの息子たち〜

<<   作成日時 : 2012/06/27 15:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

うちの近くのお寺さんで 毎年行われている
『観蛍会』 というイベントに
初めて参加してきた
去年から気になっていたのよね・・・。


その名の通り 蛍が見られるイベントで
昆虫博士による ホタルの生態のお話を聞けたり
和尚さんによる ありがたいお話があったりと
ただ単に 蛍を見るだけではない内容。


長男の 幼稚園のお友達親子と一緒に 参加してきたよ


うちの子供たちには せっかくだからと 浴衣を着せたのだが
まぁ 和服の似合うこと 似合うこと・・・
丸顔に短髪だからね・・・。


青っ鼻垂らしながら 野原を駆け回る姿が
容易に想像できてしまう。


画像



昆虫博士や 和尚さんのお話を
じっと聞いていられない次男坊用に お煎餅を与えたのだが
田舎の子 丸出しって感じで 旦那と失笑・・・。


画像

           ☆ オシャレな格好をしているお友達 & 昭和初期の香り漂う長男 ☆




ここで 昆虫博士によるお話を ちょっと紹介・・・。



ゲンジボタルは渓流性の昆虫で、川やせせらぎなどの水辺に生息する。
ヘイケボタルは止水性の昆虫で、湿地や休耕田などに生息する。


蛍は幼虫の間だけ 食事をとり
成虫はなにも食べず 水滴をなめるのみ。
成虫は一週間ほどの命。


最近のミトコンドリアDNAを用いた遺伝的な研究によると
日本国内のゲンジボタルは、発光間隔の違いよりも多い
4つ あるいは 6つのグループに区別できる。
愛知県のゲンジボタルは、西日本のグループ(九州地方は別)に含まれる。


蛍の移植の三原則
  @ 本来ホタルが生息していないところには移植しないこと
  A 地元のホタルの保護を大前提とし、他の地域からのホタルを移植しないこと
  B 過去にホタルがすんでいたが絶滅してしまった場合、
     もっとも近い水系から移植をすること



蛍の数を増やそうと いろんな地域で活動が行われてるけれど
ルールが結構厳しいことに驚いた。


今回 ここのお寺で見られる蛍は 放流したものだけれど
数年間かけて 水系を整え
自然に蛍が繁殖する姿を 目指すそうだ。


さてさて ためになるお話を たっぷり聴いた後は 
(↑ 子供にはちょっと長すぎたかな 笑)
ようやく 蛍のお目見え


和尚さんが お経を唱えながら
籠の中のホタルを 一匹づつ 放流していく。


蛍の光は 亡くなった人の魂が 天国に運ばれていく様子だと
昔から いわれているそうで・・・。


最近は 蛍が少なくなったから
その分 地獄に行く人が増えた・・・だなんて
和尚さんから ブラックジョークまで飛び出した。


点滅しながら 夜空を舞う 数匹のホタル。


すごい人だかりで 子供たちは 
なかなか蛍を 拝めずにいたのだが
なんと 目の前の男子の肩に 蛍が止まった


画像



慌てて 写真を撮ったけれど ブレブレ〜


でも、子供たちも 間近で蛍を観察できて
ラッキーだったわ


・・・と、満足していたら・・・


画像



一緒に行った 長男のお友達が ホタルの捕獲に成功〜
あとで ちゃんと逃がすという条件で 触ってOKだったのだ☆


うちの長男も ちょっとだけ 触らせてもらって 大満足


最後は ちゃんと草に放してきたよ


子供たちが大人になる頃には
この時期 ここのお寺で 蛍が名物となってるといいなぁ〜



人だかりに 若干疲れてしまったので・・・


画像



出店で ちょっと休憩・・・


この初夏に 貴重な経験がまた一つできたね






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
又素晴らしいイベントに参加されましたね。。。
甚平姿もおせんべいもお似合い!!可愛いです。。。
我が家のちびっ子はおせんべいやかりんとうが凄く似合います(笑)
ホタル!!凄いですね。。。
我が家の近くでもホタルが見れます。。。
今年はどうかな???
むぅまま
2012/06/27 18:49
息子さん達はとても良い体験ができましたね!蛍にゲンジやヘイケがあるのを初めて知りました…。
うちの地元も昔は蛍が飛んでいたみたいなんですが、最近は見ることができません。いつか子供達に蛍を見せてあげたいと思いますが、虫嫌いなパパはちょっと遠慮したところです(笑)
おじいちゃん
2012/06/28 10:49
なが〜〜い引きこもり生活から抜け出して、蛍鑑賞会ですか(^。^) 子どもさんにとってはとても良い体験になったことでしょう。
家の近くではもう数十年蛍を見たことが無いので、どこかに行きたいと思ってはいるんですが =^_^=
よしお
2012/06/29 00:23
おはようございます^^
観蛍会ですか〜
人工的なものではなく、自然にホタルが繁殖することを目指している、というのがいいですね!
ホタルについても、勉強になりました〜
なるほど〜!!
目の前で光るホタルが見られて
息子君たちにとっても貴重な体験になりましたね!
甚平姿、本当に良く似合ってかわいいです!!
Jill
2012/06/29 07:43
浴衣・・・素敵です 子アヒルも幼稚園入る前は甚平、入園後は浴衣着せてました 甚平、浴衣が一番似合うのは今かと。。。素朴な少年って好きですよ
黄色いアヒル
2012/06/30 22:53
蛍、見に連れて行ってもらったこと覚えてるよ☆子どもにとってきっと思い出に残る経験になっただろうね!こういう催し物をやるなんて、近所のお寺はすごいね!いつもすごいお寺だなあーと思ってブログを見てるよ。有名なお寺さんなんだね。じんべい、良く似合って・・・。きっと日本男児になるわね☆
まあや☆
2012/07/02 17:18
むぅままさん

いろいろチェックすると、近場でおもしろいイベントがちょこちょこ行われていることを知り、行ける日にはどんどん行って、参加してみようと思っています☆
子供にたくさんのことを体験させてあげたいからって思ってましたが、行ってみると私自身がノリノリで一番楽しんでるかも・・・です(笑)
プレミアママ
2012/07/02 22:08
おじいちゃんさん

蛍はきっと探せばある程度の近場で見られるんじゃないですかねえ?
今回は目の前で蛍を見られましたが、近くより遠くを飛んでる蛍を眺めるのが、やはり風情があっていいです☆
幻想的でしたよ!
プレミアママ
2012/07/02 22:10
よしおさん

九州ではまた別の種類のホタルがいるって、お話がありましたよ!
きっとこちらのホタルとは、光り方とかも違うのでしょうね☆
夏風邪&梅雨の季節のじめっとした引きこもり生活から、一気に解放されて、毎日どこかへお出かけしてます♪
プレミアママ
2012/07/02 22:13
Jillさん

蛍を育成するために、水源から確保して池の大規模な改造を計画中だと言ってました。
おそらく実現するのはかなり先だと思いますが、息子たちが大人になる前にホタルがたくさん飛ぶお寺になってるといいなぁって思います☆
プレミアママ
2012/07/02 22:15
うちの息子たちは、『ザ・日本男児!』って感じなので、ぞうりとかもよく似合います(笑)
今時の子は、頭が小さく手足が長いですが・・・残念です・・・(悩)
将来恨まれたらどうしましょう・・・。
プレミアママ
2012/07/02 22:17
 黄色いアヒルさん宛てです


 まあや☆へ

ここのお寺は有名だよ☆
他にもいろんなイベントをやってるから、ちょこちょこ参加したいなって思ってるの。
子供以上に私自身が楽しんでるけどね(笑)
本物のホタルは、やっぱいいね〜☆
プレミアママ
2012/07/02 22:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
観蛍会に行ってきたよ☆  〜昭和初期の香り漂う うちの息子たち〜 プレミアママの気まぐれ育児日記  〜E”cafe〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる